【2022年】中丸雄一の年収は?YouTubeやCMなどの内訳も!
Pocket

土曜日は旅サラダでリポーター、日曜日はシューイチでコメンテーター、バラエティ番組・YouTubeといった表舞台で活躍しながらも裏では映像の編集や絵の才能も発揮と多ジャンルで活躍するKAT-TUNの中丸雄一さん。

休んでいるイメージがないくらい多忙なイメージです。

そこで今回は、

・中丸雄一の年収はいくら?
・YouTube・CMなど収入内訳!

を調査していきます!

最後までお楽しみください。

中丸雄一の年収はいくら?

【2022年】中丸雄一の年収は?YouTubeやCMなどの内訳も!
引用元:ジャニのちゃんねる

中丸雄一さんの合計推定年収は約2419万円くらいだと考えています。

YouTubeの年収を含まなければ1300万ほどと言われています。

以前別記事でも触れましたがジャニーズの現在の収入体系は基本的には年功序列制の給料制です。

基本給に番組出演本数や人気度なども加味されるのではないかと私は考えています。

実際、同期である亀梨和也さんの推定年収は約2300万といわれていることから多少歩合給も入ってくるのだと思われます。

中丸雄一の収入の内訳!

番組ごとに出演料が決まってるわけではないですが、現時点(2022年8月)での出演本数(予定含む)から1本あたりの出演料を割り出してみたいと思います。

中丸雄一のCM・バラエティ番組などの出演料と収入計算

【出演CM】(合計3本)
・FPマネードクター
・健栄製薬「ベビーワセリンリップ」
・朝日飲料「WONDA」

■一般的なギャラ相場
有名な俳優さんで1クール(3か月)で1000万と言われています。

【出演テレビ番組】(合計5本)
・家事ヤロウ!!!
・KAT-TUNの食宝ゲッットゥーン
・朝だ!生です旅サラダ
・シューイチ
・何するカトゥーン?(月1回)

■一般的なギャラ相場
有名な俳優さんで1本50万~150万くらいと言われています。

【出演テレビ特別番組】
・24時間テレビ「愛は地球を救う」

■ギャラ相場
スペシャル番組だと1本あたり100万くらいと言われています。

【出演ラジオ】
・増田貴久・中丸雄一のますまるらじお

■一般的なギャラ相場
ラジオ局にもよるようですが、1本5万~30万程度のようです。

【WEB番組】
・KAT-TUNの世界一タメになる旅!

■ギャラ相場
あまり情報が出ませんでした。随時更新します。

【雑誌連載】
・+act 「中丸の部屋」

■原稿料相場
1ページあたり大体1600文字。1ページ書くと20,000万円ほど。
知名度によっては25,000円~30,000円くらいの人もいるのだとか。
※コラムニストの原稿料を参考にしました。

中丸雄一さんの出演料合計は約1億3784万円となります。(すべてギャラが最低額だったとしての見積もりです)

これだけの稼ぎでも年収が1300万となると少し寂しい気もしますね。

しかし上記にはYouTubeの収入を加味していません。ジャニーズ事務所からの収入として計算しています。

中丸雄一のYouTubeの収入計算

中丸雄一さんのYouTubeでの推定年収は約1119万以上と予想します。

【2022年】中丸雄一の年収は?YouTubeやCMなどの内訳も!
引用元:ジャニのちゃんねる

2021年4月より嵐の二宮和也さん主導で始まったYouTubeチャンネル「ジャニのちゃんねる」。

登録者数も330万人を突破し勢いは止まりません。

そういった影響力からか2022年8月の24時間テレビにおいて、チャンネルメンバーがメインパーソナリティーに選ばれるという快挙も成し遂げています。

それでは一体いくらの収入を得られているのか計算してみたいと思います。

【2022年】中丸雄一の年収は?YouTubeやCMなどの内訳も!
引用元:SOCIAL BLADE
登録者数:338万(2022年8月現在)

推定年収:約1380万円~2億2610万円
推定月収:約114万円~1840万円

※1ドル=133円計算(2022年8月)

推定年収の平均値は約1億1195万円。

機材費や移動費など経費も引かれるので、このうちメンバーにいくら割り当てられているのかは不明ですが、仮に最低1割と考えても一人1119万ほどの年収になります。

ただ、編集は中丸雄一さんが行ってるそうなので、ほかのメンバーよりは少し多めにもらっていてもおかしくはないと考えています。

YouTubeの収入をジャニーズ側がどのように分配しているのかなどが明らかになっていないためあくまで予想になりますが、上記考えの通りでいけばYouTubeチャンネルを持ってるか持ってないかでジャニーズの年収事情はことなってくることは間違いないでしょう。