二宮和也と伊藤綾子の子供が生まれた病院は?超豪華で費用もすごかった!
Pocket

嵐の二宮和也さんと元フリーアナウンサーの伊藤綾子さんは2019年11月12日にご結婚され、2021年3月5日に出産報告をされました。

2020年夏ごろには妊娠が判明していたようです。

子供の名前や誕生日など気になりますが、お二人の子供が生まれた病院についても気になってる方もいるようです。

そこで今回は、

・二宮さんと伊藤さんの子供が生まれた病院はどこ?
・病院は超豪華って本当?
・病院の費用はいくら?

ということを調査していきます!

ぜひ最後までお楽しみください。

二宮和也と伊藤綾子の子供が生まれた病院はどこ?

二宮和也と伊藤綾子の子供が生まれた病院は?超豪華で費用もすごかった!

二宮和也さんと伊藤綾子さんの子供が生まれた病院は東京都港区赤坂にある山王病院だと噂されています。

山王病院は都内の産婦人科の御三家と言われており、様々なセレブも通うことで有名なようです。

ではなぜ山王病院と噂されているのでしょうか?

2018年10月23日の週刊女性プライムの記事にて下記のような文言がありました。

さらに、伊藤が結婚を意識しているかのような行動が噂されている。有名な産婦人科がある都内の病院にたびたび通っているというのだ。

今年の8月末から、月に2~3回くらい来ているという話です。この病院は松嶋菜々子さんや神田うのさん、広末涼子さんなど、多くの芸能人が出産したといわれるところ。伊藤さんは今年で38歳になるので、“愛する彼の子どもを産みたい”と、妊活に励んでいてもおかしくはありません

引用元:週刊女性PRIME

松嶋菜々子さんや広末涼子さんも山王病院で出産をされたと言われていることから伊藤綾子さんもそうなのではないかと噂になったようです。

病院名は伏せられていますが、すでにその病院で出産をされた芸能人の方の名前も出てることから山王病院である可能性は高いと考えられます。

これが一番の根拠だと私は思います。

 

二宮和也と伊藤綾子の子供が生まれた病院は超豪華!

二宮和也さんと伊藤綾子さんの子供が生まれた病院は山王病院だと確定した前提のもと話を進めていきます。

山王病院はホテルのような作りで超豪華とのことです。

二宮和也と伊藤綾子の子供が生まれた病院は?超豪華で費用もすごかった!

二宮和也と伊藤綾子の子供が生まれた病院は?超豪華で費用もすごかった!

二宮和也と伊藤綾子の子供が生まれた病院は?超豪華で費用もすごかった!

引用元:山王病院HP

これが病院というのですから驚きです。

少しでもリラックスした環境で出産出来るような作りになってるのが写真からでも伝わってきます。

またレストランもあり、そこでは出産祝い、退院祝いのパーティも出来るようです。

二宮和也と伊藤綾子の子供が生まれた病院は?超豪華で費用もすごかった!

引用元:山王病院HP

さすがセレブ御用達と言われるだけある病院ですね。

二宮和也と伊藤綾子の子供が生まれた病院の費用は?

二宮和也と伊藤綾子の子供が生まれた病院は?超豪華で費用もすごかった!
引用元:ドクターマップ

これだけの施設となるとやはり費用も高額なのではないかと思われます。

ちなみに一般的にかかる出産費用(出産・分娩)は50万前後と言われています。

対して山王病院では約100万くらいはかかるようです。

都内だと御三家と言われる、愛育病院、山王病院、聖路加国際病院などで出産をされた人に話を聞いたところ、出産費用に100万円程度かかったそうです(出産育児一時金を差し引くと約60万円)。

引用元:日経WOMEN

一時金なしの元々が100万円といわれるとやはりセレブ御用達なだけあるなという金額だと思ったのが率直な感想です。

ですが人気アイドル嵐の二宮和也さんのレベルまでいけばやはり金額は関係ないのでしょう。

芸能人であるがゆえにプライバシー保護を考えるのも確かですが、ホテルのような施設で妊婦さんへの負担を極限まで軽減された環境だったことは、伊藤綾子さんにとってもストレスを少なく、安心して出産に臨めたのではないでしょうか。

現時点で分かってるのは二宮和也さんと伊藤綾子さんの子供は女の子ということ。

お二人の子供なだけあればとても可愛い子なのではないかと想像出来ます。

将来が楽しみですね。きっとあまり公にはしないような気もしますが、子供のことで記事に出来ることがあれば追加で書いていこうと思ってます。