【2022年】東谷義和(ガーシー)の年収は?収入源は6つ!内訳も!
Pocket

2022年7月、衆議院議員選挙で見事に当選をした東谷義和(通称ガーシー)さん。

2022年2月のチャンネル開設から一躍時の人となっています。

YouTubeチャンネルを開設したのは詐欺被害者への返金をするためというのが理由ですが、かなりの登録者数と再生数を稼いでおり、すでに年収が億を超えてるという噂もあります。

そこで今回は、

・東谷義和(ガーシー)さんの現在の年収
・東谷義和(ガーシー)さんの収入源と内訳
・東谷義和(ガーシー)さんの実際の収入

について調べていきます!

最後までお楽しみください!

東谷義和(ガーシー)の現在(2022年)の年収は?

あくまで現時点(2022年7月)での予想にはなりますが、東谷義和(ガーシー)さんの年収は億になると思われます。

それでは一体どこからいくらの収入が得られているのでしょうか?

これから東谷義和(ガーシー)さんの収入源と内訳を紐解いていこうと思います。

東谷義和(ガーシー)の現在の収入源と内訳!

アカウントが凍結されたとはいえ、収入が発生しているのでYouTubeも含めて東谷義和(ガーシー)の現在の収入源と内訳を深堀していきます。

YouTube

【2022年】東谷義和(ガーシー)の年収は?収入源は6つ!内訳も!

まずはメインとなっていくはずだったYouTubeの収入です。

2022年2月17日から配信を開始していた「ガーシーch」。

一般人が知ることのできない芸能人の暴露話をメインにしたチャンネルで初めて数か月というのに登録者数は123万人を超え、再生数も100万を超えるものも多く存在していました。

2022年5月24日にYouTubeの収益が入金されたと自身のTwitterで報告されていました。
※現時点で東谷義和さんのTwitterアカウントは凍結させられているため見ることはできません。

ご本人の口からではないが、所属するNHK党の立花さんが、6月掲載の東スポにて下記のような暴露をされていました。

東谷氏のユーチューブでの収益について、5月から始まった入金は数千万円といわれていたが、立花氏は「5月に4000万円くらい広告収入が入って、たぶん4500万円くらい。それ以外に僕が1000万円。月収1億円あるんじゃないですか。1億までなくても5000万はある」とサラリと東谷氏の収益を暴露する場面も。

引用元:東スポ

5・6月時点では上記のような収入があったようです。

しかし、YouTubeチャンネルやTwitterと次々にアカウントをBAN(アカウント凍結)されており、単月で入った収入も継続とはいかない雰囲気があります。

8月1日時点であらたなYouTubeチャンネル「NeroGris」と名前を変更して新たにチャンネル開設されました。今後このチャンネルがいきたものになるのかどうかは見守っていきたいと思います。

YouTube切り抜き動画

ガーシーchのアカウントは凍結させられている状況ですが、YouTube上ではガーシーchの切り抜き動画が別のアカウントで多数アップされています。

実はこの切り抜き動画も東谷義和さんの収入になっていると思われます。

元動画の本人や事務所などへ切り抜き動画をアップしたい旨を申請し、許可をもらう必要があります。

許可を得たら【公認】として切り抜き動画をアップ出来ます。

切り抜き動画で得られた収益は基本的には折半されるのが基本のようです。

つまり自身の本アカウントが凍結された状態でもり抜き動画をアップしているアカウントが生きており、再生されていればその分収入に変わるということです。

現時点(2022年8月現在)で確認出来た【公認】の切り抜きチャンネルは約7チャンネル。(個人集計のため差異があるかもしれません。)

その内の1チャンネルを参考にします。

タイトルが入ります。
【2022年】東谷義和(ガーシー)の年収は?収入源は6つ!内訳も!
引用元:SOCIAL BLADE
登録者数:7570人(2022年8月現在)

推定年収:約54万円~858万円
推定月収:約4.4万円~71万円
※1ドル132円で計算

かなり幅がありますが、1チャンネルあたり上記を基準と考え7チャンネル合計で、

推定年収:約378万~6006万
推定月収:約30万~497万

となり、これを折半すると東谷義和さんの収入は、

推定年収:約189万~3003万
推定月収:約15万~248万

となります。

メンバーシップ

東谷さんはYouTube上で有料会員(メンバーシップ)を募集しています。

【会員費】月額490円
【特典】メンバーシップ会員限定の爆弾投下動画や東谷さんと直接お話出来る機会もあるのだとか。

3月20日時点でメンバーシップ登録者数は4万人を突破されたそうです。

1か月あたりの収入
40,000人×490円=1960万円

上記から5か月はたっているので登録者数は増えてる可能性はあります。

ちなみにYouTubeアカウントが凍結されたことでこのメンバーシップも活動できなくなったようで、新しく別のメンバーシップを作成中とのことです。(2022年8月時点)

インスタライブ

【2022年】東谷義和(ガーシー)の年収は?収入源は6つ!内訳も!

インスタライブでの収入は主に投げ銭です。

東谷義和さんご本人から明確な金額を言っていたわけではないため、あくまで予想となります。

投げ銭は120円、250円、610円の3種類があり、各金額のバッジを購入することで配信者に報酬が入る仕組みです。

7月25日の緊急で配信された40分ほどのインスタライブでも1.2万人が集まっていました。

例えばこれを基準とし、全体の1%が120円の投げ銭をしたとします。

120人×120円=14,400円

40分間で上記収益となるため、時給で考えると高いと思います。

それを毎日続けたら、最低でも1か月43万円ほどの収入にはなります。

衆議院議員

2022年7月10日に開票された衆議院議員選挙結果で、NHK党から出馬した東谷義和さんは見事当選されました。

国会議員の年収

給料:129万4000円/月
期末手当:約628万(1年に2回:1回あたり約314万)
文書通信交通滞在費:100万円/月
立法事務費:65万円/月
合計:推定年収約41,608,000円 / 推定月収約2,944,000円

国会議員になるだけでおよそ年収が4000万となるのには驚きました。

書籍

2022年8月2日に東谷義和さん著の「死なばもろとも」という書籍が出版されます。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

死なばもろとも [ ガーシー(東谷義和) ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2022/8/1時点)

楽天で購入

 

こちらはブログ作成時点でまだ発売されていないため、どれだけ売れたかがある程度わかったら追記していきます。

東谷義和(ガーシー)の実際の収入は?

予想がほとんどですが、ここまでの収入をまとめてみました。

収入まとめ

【YouTube】推定月収:約5000万(5月6月のみ)
【切り抜き動画】推定年収:約189~3003万 / 推定月収:約15~248万
【メンバーシップ】推定月収:約1960万(3月~6月まで)

【インスタライブ】推定年収:約516万 / 推定月収:約43万
【衆議院議員】推定年収:約4160万 / 推定月収:約299万

推定年収合計:約1億1100万~1億3900万 / 推定月収合計:約5357万~5590万

YouTubeの収益は2か月分しか換算していないことと、書籍の収益がまだ不明なところを除いても1億は年収が確定していそうですね。

では東谷義和さんの手元に残る実際の収入はいくらなのでしょうか?

YouTube運営などで機材費・人件費などの支払いがあり、大体半分ほどはなくなるのだとか。

国会議員の収入はそのまま手元に入ると考えると実際の手取り年収は約5500万~7000万くらいになると考えられます。

日本であれば本来は所得に対して税金がかかりますが、現在東谷義和さんはドバイ在住のため、所得税はかかりません。

ですので最終的な結論として約5500万~7000万が実際の手取り年収と考えることができます。

他にも企業案件や物販なども行っているようですので、実際は予想した年収よりも多いと思われます。

これだけの収入を短期間で生み出せることがとてもすごいことだと私はただただ感心してしましました。

書籍の売れ行き、YouTube再開など収入についての追加情報がありましたら今後も追記していきます。