三浦瑠麗の子供の学校はどこで名前は?第一子の亡くなった理由も調査
Pocket

国際政治学者でワイドショーなどでコメンテーターも務める三浦瑠麗さん。

三浦瑠麗さんのInstagramには度々子供の写真がアップされます。

しかし実はこの写真に写っている子供は三浦瑠麗さんの第二子にあたる子のようです。

そこで今回は、

・三浦瑠麗の子供の学校はどこで名前は?
・三浦瑠麗の第一子が亡くなった理由も調査

をお伝えしていきます!

最後までお楽しみください。

三浦瑠麗の子供の学校はどこで名前は?

三浦瑠麗さんの子供の名前と通ってる学校は明らかになっていませんが、三浦さんのInstagramには度々子供の画像が投稿されています。

もちろん顔は出されていません。

 

2012年に誕生されているので、現在(2023年1月)は10歳~11歳の小学生ということになります。

こちらの画像を見ると小学生にしてはだいぶ大人びてるように思えます。

顔が隠されていますが、三浦瑠麗さん自身綺麗ですし、旦那さんの三浦清志さんはアメリカ人と日本人のハーフでかっこいいので、きっと子供も綺麗な顔立ちをしていると思われます。

 

通われてる学校についても不明ですが、三浦瑠麗さんも清志さんも東大出身のため教育にはかなり力を入れてるように思います。

三浦瑠麗さんは現在(2023年1月)六本木の高級タワーマンションに住んでいると週刊誌には書かれていました。

あくまで偏見ですが、お金持ちで教育に力を入れるとしたら私立の小学校に通わせるように思います。

港区内の私立小学校を調べてみたところ下記2校のみでした。

・聖心女子学院初等科
・東洋英和女学院小学部

六本木は交通の便がよく、電車ですぐに港区外に出れるため都内の別の有名私立に行かれてる可能性もあります。

追加情報があったら追記していきます。

三浦瑠麗の第一子が亡くなった理由も調査

三浦瑠麗さんは清志さんと2003年に学生結婚。

同年子供を授かりますが、死産となり第一子となるはずだったお子さんは亡くなってしまいました。

三浦瑠麗さんは当時の様子を下記のように語っています。

「博士論文を書いているときに妊娠が分かりました。論文の追い込みと平行して引越しして新生活の準備、ようやく論文を提出しました。近場に小旅行して少し息抜きできたなという時に、切迫早産を経験…長女は死産でした」また死産した直後の気持ちについて「寝ても覚めても、論文審査よりも亡くなった子供のことで頭がいっぱいだった。自分はキャリアを目指してはいけないじゃないかという気持ちになった」

多忙や生活環境の変化によるストレスもあったのかもしれません。そういった状況が子供を死なせてしまったのではないかと自分を責めていたようです。

それでも現在は第二子となる子供とともに力強く生きてらっしゃるように私には見えます。

現在(2023年1月)、三浦清志さんの投資詐欺事件もあり、三浦瑠麗さんの関与についても議論されていますが、子供の教育に影響が出ないよう願うばかりです。